ごあいさつ

ご挨拶

校友の皆様、如何お過ごしでしょうか?
3月に入り、暖かくなったかと思うと、翌日は寒くなったりと
体調を崩しがちな天候ですね。
私の自宅から駅までの道路際には、寒桜が満開になっています。
毎年、この桜を見ると間もなく春だなぁと感じさせてくれます。
年度末で仕事も忙しいのですが、夜のお付き合いも結構忙しくして
います。
先日も定年まで勤めていた会社の大阪府出身者の会合で隣に座られた
方がなんと校友であり、ご自宅も徒歩7~8分の所にお住まいで
驚きました。
昨日も、校友との食事会で出会った方は、出身地がごく近くであった
ことで大変盛り上がりました。
わが母校の90年の歴史と50万人超えの校友輩出実績がこのような
場面をつくってくれているものと嬉しく思います。
しかしながら、まだまだ校友会活動が知られておらず、”そのような
校友会活動あったのですか?”の声を聞き、ショックとともに更なる
校友会活動の活性化の必要性を感じました。
千葉県支部は、気楽に気軽に参加できる支部活動を目指していますので
今後も色々なイベントを計画していきたいと思います。
校友間の出会いを今後も大事にしていきたいと考えていますので、
皆様のご支援、ご指導と忌憚のないご意見をお待ちしています。

支部長 中嶌 弘