定期総会

2021年度千葉県支部定期総会

2021年度の定期総会は新型コロナウイルスの感染予防及び拡大防止のため
前年度同様に書面決議により開催しました。
校友の皆様に定期総会議案書を郵送にてお届けし、同封の返信はがきで
議案ごとに賛否を伺いました。
校友の皆様からは全議案賛成のご回答をいただき本年度の定期総会は無事
成立いたしました。
ご協力いただきました校友の皆様に厚く御礼申し上げます。
本年度も校友の皆様から貴重なコメントを頂きましたので、一部ご紹介
させていただきます。
・今年も定期総会で皆様にお会いできず非常に残念です。コロナが収束し
校友の皆様とお会いできる日を楽しみにしています。
・対面での定期総会、総会後の懇親会が再開されることを楽しみに
しています。
・毎回家族でイベントに参加させていただいていました。再開できる日を
心待ちにしています。
校友の皆様からのご意見は非常に有難く校友間の強い絆を感じます。
今後も校友の皆様に期待される支部活動を目指したいと思います。

なお、非常に残念なお知らせとなりますが、長坂 武志 大先輩が7月2日に
95歳にて永眠されました。
定期総会資料を送付した際にご家族様から悲しいご連絡を頂きました。
毎年、定期総会や忘年会に参加され、私たち後輩に向け、社会人としての
色々な経験談をお話し頂き、非常に勉強になりました。ここに謹んで
ご冥福をお祈り申し上げます。

最後になりますが、コロナ感染拡大が収束し普段の生活に戻り、校友の皆様と
再会できる日を心待ちにしています。

事務局長 野本真平


2020年度千葉県支部定期総会

2020年度の定期総会は新型コロナウイルスの感染予防及び拡大防止のため
書面決議により開催しました。
校友の皆様に定期総会議案書を郵送にてお届けし、同封の返信はがきで
議案ごとに賛否を伺いました。
校友の皆様からは全議案賛成のご回答をいただき、本年度の定期総会は無事
成立いたしました。
ご協力いただきました校友の皆様に厚く御礼申し上げます。
また、校友の皆様から貴重なコメントも頂きましたのでご紹介させていただきます。
・対面式での定期総会が実施できずに残念です。早期にコロナが収束し
校友の皆様とお会いできる日を楽しみにしています。
・毎回、イベントに参加させていただいていました。再開できる日を
心待ちにしています。
・役員の皆様は大変でしょうがこれからも宜しくお願いします。
校友の皆様からのご意見は非常に有難く元気づけられます。今後も継続して
支部活動を進めていきたいと思います。
コロナの早期収束により普段の生活に戻り、校友の皆様と再会できる日を
心待ちにしています。

事務局長 野本真平


2019年度千葉県支部定期総会

「2019年度近畿大学校友会千葉県支部定期総会」は、2019年7月13日(土)に
イオンコンパス八重洲にて開催いたしました。
大学本部校友会の村尾副幹事長、柴田事務局参事、近隣支部の相談役、
各支部長、会員の方々、また、総会後の基調講演のため、医学部病院事務局から
廣畑様に、ご来賓として出席いただきました。
この場をお借りして心より御礼申し上げます。
千葉県支部からは校友20名にご参加いただき前年度の活動結果の
ご審議並びに、本年度の活動計画に対してご審議いただき、
計画通りに終了することが出来ました。
また、いつもは総会と懇親会が主の千葉県支部ですが、今回は趣向を変え、
学びの場として、総会後に基調講演会を開催しました。
元厚生労働省麻薬取締官の廣畑様に麻薬や麻薬取締、それらに関する法律に
ついて講演していただきました。普段関わることがほとんどない麻薬取締の
ことを聞き、とても勉強になりました。またこのような機会を設けたいと
思えるほど貴重な時間となりました。
講演会後は懇親会を開催しました。
最年長で93歳を迎えられた長坂大先輩から、平成29年卒業の小林さんまで、
千葉県支部の特徴でもある幅広い年代の方々が集まり、親睦を深めました。
特筆すべきは懇親会の目玉、毎年恒例となりました大抽選会です。
今回も毛ガニをはじめ、金目鯛、サーモンハラス、鰻のかば焼きなどの
豊洲新市場直送の海産物や、近大卒の朝乃山関のサイン色紙などなど、
盛り沢山の景品で、とても盛り上がりました
これからもさらに校友の皆様の交流の輪を拡げて行きたいと思います。
本年度も皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

事務局長 野本真平

※写真をクリックすると拡大表示されます。


平成30年度千葉県支部定期総会

「平成30年度近畿大学校友会千葉県支部定期総会」は、平成30年7月7日(土)に
近畿大学東京センターにて開催いたしました。
当日は12時から品川プリンスホテルにて「近畿大学校友会関東地区新卒業生歓迎会」
が盛大に開催され、その後ということで、ダブルヘッダーの参加者も数多く
いらっしゃいましたが、ご来賓として校友会副会長の長谷川 博之様、
本学総務部校友課から島田 政之様、近隣支部である東京支部の支部長:松元 潤一様、
同じく相談役の宮川 正博様、神奈川県支部の支部長:杉本 信一様、埼玉県支部の
支部長:上田 彰一郎様にご出席頂きました。この場をお借りして心より御礼を
申し上げます。
千葉県支部からは、大黒柱である中嶌支部長が病気療養のためご入院され急遽欠席と
なり、どうなることかと心配しましたが、出席頂いた校友23名のご協力の元、
何とか無事に議案も決議頂き、総会事案を滞りなく終えることができました。
総会後の懇親会では、今年もご参加頂いた最年長!昭和26年卒92歳であられる
長坂大先輩をはじめ初参加の皆様、新年度新たに幹事に就任頂いた佐藤幹事にも
ご挨拶を頂きました。
また本年は千葉県支部設立5周年ということで、記念クッキーを全員に配布した他、
お楽しみ抽選会では盛沢山の商品・・・本マグロの中トロ、土用の丑の日に
ちなんだウナギの蒲焼き、イクラ、近大卒の力士のサイン色紙、校友会の長谷川
副会長から贈呈頂いたQUOカード等、皆様大喜びでした!
懇親会の冒頭のあいさつにて、前支部長の江村相談役からもお話しがありましたが、
千葉県支部は、家族や親族、会社、近所付き合い、同級生・・・というような
皆様が大事にされている集いと、また違ったもうひとつの場所として、年齢も、
属性も、現状置かれている環境も異なる人々が、「校友」であるというキーワードを
拠り所として集い、ともに笑い、癒される・・・参加して心地良かったから
また来たい・・・と思ってもらえる・・・そんな会でありたいと思っております。
今回も懇親会に続いてカラオケボックスでの2次会と長時間大いに騒ぎ、歌い、盛り
上がりました!
これからも少しづつではありますが、校友の皆様の交流の輪を拡げて行きたいと
思います。
本年度も皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

副支部長 瀧井 創

※写真をクリックすると拡大表示されます。


平成29年度千葉県支部定期総会

平成29年度近畿大学校友会千葉県支部定期総会は、平成29年7月15日(土) 海の日を交えた三連休の初日に近畿大学東京センターにて開催いたしました。
当日は、ご来賓として校友会副幹事長であり東京センターの事務長・横山様、本学校友会事務局からは遠路はるばる千葉県支部「だけ」のために上京していただいた広中様をはじめ、近隣の宮川東京支部相談役、松元東京支部長、上田埼玉県支部長、杉本神奈川県支部長にご出席いただきました。千葉県支部一同心より感謝しております。
定期総会には、最年長・昭和26年卒の長坂先輩に今年も元気いっぱいで参加いただき、千葉県支部総勢17名参加の元、平成28年度の事業並びに会計・監査報告、平成29年度の事業計画並びに予算、さらには平成29年度支部役員の改選についてご審議いただき、無事ご承認を得ることが出来ました。
定期総会会場では、昨年度の「近大ブリ」に引き続き、今年度は「近大発のパチもんでんねん」で評判!うなぎ味の『近大ナマズ』試食会も開催!大いに盛り上がりました。

定期総会後は居酒屋での懇親会!長坂先輩にも、前支部長の江村先輩にも・・近隣各支部長にもご挨拶を戴き、無礼講(?)で楽しいひとときを過ごしました!!
会場の「おさかな道場」さんのご厚意で肉に魚に・・・随分ボリュームのある料理をご用意いただいたのですが・・・たくさんのご高齢(失礼!)の方々には、少々重かったようで・・・ご意見に傾聴しつつ次回への課題としたいと思っております。

本年度は中嶌支部長体制2年目となります。
昨年発足した女子部会もますますパワーアップして、さまざまなイベントを通じ、家庭や仕事、日常から離れた癒しの場となれるような校友の懇親の場を拡げて行きたいと思っております。
本年度もみなさまの変わらぬご支援、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

副支部長 瀧井  創

※写真をクリックすると拡大表示されます。


平成28年度千葉県支部定期総会

平成28年度近畿大学校友会千葉県支部定期総会は、平成28年7月2日(土)近畿大学東京センターにて開催いたしました。
当日は、ご来賓として校友会副会長であり本学の理事・教学本部長・スポーツ振興センター長を務めていらっしゃる中島様をはじめ、近隣の宮川東京支部長、上田埼玉県支部長、杉本神奈川県支部長、東京センターの熊井課長補佐にご出席いただきました。この場をお借りしまして心より御礼申し上げます。
千葉県支部からは校友21名・・・最年長は昭和26年卒90歳であられる長坂先輩、最年少は本年平成28年卒の福岡君、奥村君とその卒年差65年!!の幅広いメンバーにお集まりいただき、平成27年度の事業並びに会計・監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算、さらには平成28年度支部役員の改選についてご審議いただき、無事ご承認戴くことができました。

千葉県支部発足4年目にあたり、新中嶌支部長体制の元、近隣支部のご支援も賜りながら、実りのある1年にしていきたいと考えております。
年齢も、属性も、現状置かれている環境も異なる人々が、「校友」であるというキーワードを拠り所として集い、ともに笑い、癒される・・・そんな会でありたいと思っております。
今回の定期総会後も居酒屋での懇親会、カラオケボックスでの2次会と大いに騒ぎ、歌い、盛り上がりました!少しづつではありますが、校友のみなさんの交流の輪を、懇親の場を拡げて行きたいと思います。
本年度もみなさまのご支援、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

副支部長 瀧井  創

DSC07826DSC07905

DSC07906DSC07917

DSC07930

※写真をクリックすると拡大表示されます。


平成27年度定期総会開催しました。

千葉県支部の定期総会が7月4日(土)に東京センターにて開催
されました。
大学本部校友会の西野副会長兼幹事長、総務部校友課 玉置課長様
ほか近隣支部の支部長様にはご多忙の中、ご来賓として出席いただき
ました。この場をお借りして心より御礼申し上げます。
千葉県支部からは校友17名にご参加いただき前年度の活動結果の
ご審議並びに、本年度の活動計画に対し、ご審議いただき計画通りに
終了することが出来ました。
千葉県支部発足後、早いもので2年が経過し、3年目に入りました。
東京支部はじめ近隣支部活動をお手本に試行錯誤しながらも独自性を
持ち始めました。
新年度役員は若返りを図り、若手役員の意見もどんどん支部活動の
中に取り入れていきたいと思います。
まだまだ小さな支部ではありますが、明るく、楽しく、元気に校友が
集える支部にしたいと思います。
引き続き皆様のご協力、ご支援を宜しくお願いします。

副支部長 中嶌 弘

DSC07578

※写真をクリックすると拡大表示されます。